1. HOME
  2. 安心品質の秘密

考えるのは自分の家族が食べるならということ

何よりもまず、安全であること
牛の畜産画像

私たちが信頼を寄せる中西牧場では、20年以上前から、自分の目で確かめた無農薬の干し草を仕入れています。 当たり前のようですが、誰もができることではありません。おいしい肉は健康な牛から。 昔から農家の方がしていたように、牛舎は常に清潔に保ち、家族で毎日、愛情を注いで育てられます。 その健やかな美しさが、自然体で心地よく育てられた牛の証です。

いつでも同じおいしさを
牛の畜産画像

最高の味だけを目指すのではなく、いつも高いレベルで、どれだけ近づいていくか。中西さんが育てた肉はどれを食べても“この味や”と納得いただけるのは、どの牛も育てる基本が変わらないから。 「いつもの味」を保つため、自ら育てた牛肉を食べて質を確かめ、飼育に生かす努力を怠りません。この信念が、私たちの肉の品質に込められています。

丁寧に品質を確実に。
いい肉を生み出す職人の手

決め手は丁寧な加工にあり
肉の加工風景

例えば、一口にモモといってもいくつかの部位があり、硬さも味も違います。 赤身のいいところはステーキに、端は焼肉に。部位ごとの特長を生かした丁寧なカットが肉の味わいを引き立てます。 冷凍する前に、しばらく冷蔵庫へ。この一手間で本来の鮮やかな肉色が出てきます。冷凍でも生と変わらない味と鮮度は、熟練した職人のきめ細かい仕事があってこそです。

時間はかかっても、1頭ずつ丁寧に
肉の加工風景

全ての商品に付けられる個体識別番号は、切り落とし肉に至るまで必ず明記します。 加工の際には、1頭の牛の作業が終わるまでは他の牛はさばきません。効率は二の次。この過程を常に徹底しています。 ほかの牛の部位を混ぜなければ、より確実に製造過程を遡ることができます。お客様に安全な肉をお届けするために、この手間を惜しむことはありません。

「安心安全の秘密」

真空パックされたヘレ肉

鮮度抜群!! お肉は当日カットし、すぐに真空パック。
そのまま急速冷凍しますので、鮮度そのままに、お手元にお届けします!

最新設備

工場において積極的に最新設備を導入し、スーパー(量販店)から高級レストランをはじめとする外食産業まで、あらゆる食肉へのご要望に的確にお応えする体制を整えています。
子牛の導入から肥育方法まで把握できる農家グループより仕入れ、工場には国内最新鋭の各種設備を整え、大量の加工ニーズに対応しております。
さらに取扱量から肉質、コストまで様々な得意先のご要望にお応えしております。
もちろん衛生設備も完備し、最善の注意を払い、「安全」で「安心」な食肉をお届けしています。

▲PAGETOP

  • ビットコイン

    仮想通貨
    ビットコインが使えます

  • ビットコイン

    神戸牛取扱No1の帝神畜産
    安心安全の加工・保存技術

  • 代表取締役社長 外池 祐樹

    代表取締役社長 外池祐樹
    神戸肉流通推進協議会が神戸ビーフの正規流通を管理するため、世界で5人、日本で3人しか認定していない公式監察員の一人です。
    詳しくはこちら

  • 中西牧場

    神戸肉のチャンピオン牛を飼育する、神戸ビーフ指定登録生産者に認定され、名誉賞受賞。
    神戸肉流通推進協議会

▲PAGETOP