1. HOME
  2. おいしさの秘密

信頼できる契約農家

信頼できる契約農家

「神戸ビーフ」(神戸牛・神戸肉)の質は、牛の資質や血統、気候や水、飼育環境によって決まります。そこで当社は、そのすべてを満足いくものにするために、信頼できる契約農家と緊密な連携をとりながら生産を行っています。
現在、当社の神戸牛肥育農家グループは10牧場。肥育頭数は1000頭を超え、年間600頭を出荷しています。しかも、携わるのは経験と実績のある牛飼い 2代目、 3代目が中心。彼らの確かな技術が当社の信頼につながっています。

こだわりの厚み

神戸牛の加工の様子

肉の厚みはカットの時に決まりますが、当店のすき焼き、しゃぶしゃぶ肉の肉の厚みは他店と比べてやや厚めにスライスして、ご提供しております。普段、スーパーなどで売られているスライス肉は約2mmにスライスされていることが一般的ですが、当店は肉の厚みを2.3mmに一般的な厚みと比べて、ほんの少し厚めにスライスしております。
また、お客様が普段口にされているしゃぶしゃぶ肉は、すき焼き肉より薄めにスライスされていると思われますが、薄すぎる肉は肉の味が分かりにくくなります。
当店のしゃぶしゃぶ肉はすき焼き肉と同じ厚みでご提供しております。
噛むほどに旨みが染みでる歯ごたえのある厚みだからこそ、肉本来のおいしさを存分に堪能いただけます。「やわらかい肉」が「おいしい肉」ということではありません。
お客様にいつも最高の状態で味わっていただきたいから、私たちは牛肉のプロフェッショナルとして、ほんのわずかな差にこだわります。

▲PAGETOP

  • ビットコイン

    仮想通貨
    ビットコインが使えます

  • ビットコイン

    神戸牛取扱No1の帝神畜産
    安心安全の加工・保存技術

  • 代表取締役社長 外池 祐樹

    代表取締役社長 外池祐樹
    神戸肉流通推進協議会が神戸ビーフの正規流通を管理するため、世界で5人、日本で3人しか認定していない公式監察員の一人です。
    詳しくはこちら

  • 中西牧場

    神戸肉のチャンピオン牛を飼育する、神戸ビーフ指定登録生産者に認定され、名誉賞受賞。
    神戸肉流通推進協議会

▲PAGETOP