1. HOME
  2. おいしい解凍調理法

おいしい解凍調理法

冷凍牛肉の上手な解凍の仕方

WAGYUYAの商品は一部を除き
お肉の鮮度を保ち、安心で安全な商品をお届けするため工場内の専用冷凍機で商品は-20℃で急速冷凍しています。

  1. 調理される前に、冷凍室から取り出す。
  2. 深めのボールや、お鍋などに水道水を貯める。※水道水の温度によっては氷を入れて温度を下げて下さい。
  3. つけて置く時間目安は、10分~15分くらいです。
  4. 解凍時間については、お肉の表面を触って判断してください。

※上記の方法で解凍されますと、お肉の変色を防げて、肉汁を最低限に抑えることができますので、お肉の旨みを十分堪能できます。

牛肉の保存方法

牛肉は早めに食べきるのが一番です。でも一度に全部食べられない場合は、冷蔵・冷凍保存を上手に活用すれば、かなり鮮度を保つことができます。

冷蔵保存

牛肉を保存する際には、低温で管理することが肝心です。
ご家庭の冷蔵庫の場合、開閉が頻繁に行うことがあるため、冷蔵庫の温度が一定に保たれません。
特に気温や湿度が高くなる夏場では、なるべく冷蔵庫の開閉を少なくし、冷蔵庫内の温度が上がらないように注意してください。
また、冷蔵庫内の食品の詰め込みすぎも整理していただければ、冷気の流れがよくなり、冷蔵庫内を低温に維持できます。
牛肉を鮮度と風味を保つためには空気による酸化を防ぐことも大切です。
お肉は包みパッケージから出し、ステーキなら1枚ずつ、スライスもできるだけ小分けにし、ぴったりラップをして冷蔵保存してください。
チルド室があれば必ずチルド室へ。
おいしくいただく賞味期間の目安は3日程度ですので、お早めにお召し上がりください。

冷凍保存

牛肉を長期にわたって生のまま保存したい場合は、冷凍保存してください。
牛肉を冷凍する際には、冷凍室(フリーザー)は乾燥しやすく、また破損を防ぐために、ラッピングは二重包装するなど厳重に包装しましょう。
ラップ材が破損していますと、牛肉は酸化や乾燥し、変質してしまうため風味が損なわれてしまいます。
スライス肉は、面倒でも一枚ずつラップで包み、ラップしたお肉をさらにビニール袋に入れて密封し、空気を抜いて冷凍室へ入れてください。
この時、風味を落とさないコツは素早く冷凍すること。
冷凍庫内の温度が上がらない様、開閉をあまり行わないようにしましょう。
また、一度解凍したお肉は再冷凍しないでください。
再冷凍すると鮮度が損なわれ、品質が落ちてしまいますので避けてください。
おいしくいただく賞味期間の目安は冷凍した日から1ヶ月程度です。

部位に適した調理法

肉料理は加熱調理がほとんどですが、作ろうとする料理に適した部位のお肉を選び、それに適した調理法を選ぶことが大切です。

柔らかい部位 特徴 適した料理
ヒレ 肉の中でも最も歯ごたえが穏やかで、脂肪が少ない。 ステーキ
ローストビーフ
しゃぶしゃぶ
すき焼き
カタロース 肩に位置するロースの部位で、きめが細かく軟らかい。
リブロース 最も霜降りの多い部位でロースの中でも軟らかい。
サーロインよりややすじがある。
サーロイン すじが少なく軟らかい。おいしくて脂肪が少ない赤身肉。
ロースに次ぐ軟らかさ。
ランイチ
中間の部位 特徴 適した料理
カタ よく運動する部位で、肉色はやや濃い。
すじを取り薄切りにすると良い。
鉄板焼き
すき焼き
バラ カタバラ 俗に三枚肉といわれ、赤身と脂肪の層になっている。 普通は角切り、薄切り、塊、ひき肉など加工される。 カレー
シチュー
網焼き
トモバラ
モモ ウチモモ ランイチより硬めで、ウチモモとシンタマは比較的軟らかく、ソトモモはウチモモより硬い。 網焼き
ひき肉料理
ソトモモ
シンタマ
硬い部位 特徴 適した料理
スネ 肉の中でも最も硬い部分。レストランでよく使われ、小売店で見かけることは少ない。
脂肪は少なく、モモにくらべ硬い赤身肉のため、脂肪の少ない上質の赤身ひき肉となる。
ブイヨン
(スープストック)
ネック
  • 調理後の神戸牛参考画像
  • 調理後の神戸牛参考画像
  • 調理後の神戸牛参考画像
  • 調理後の神戸牛参考画像

▲PAGETOP

  • ビットコイン

    仮想通貨
    ビットコインが使えます

  • ビットコイン

    神戸牛取扱No1の帝神畜産
    安心安全の加工・保存技術

  • 代表取締役社長 外池 祐樹

    代表取締役社長 外池祐樹
    神戸肉流通推進協議会が神戸ビーフの正規流通を管理するため、世界で5人、日本で3人しか認定していない公式監察員の一人です。
    詳しくはこちら

  • 中西牧場

    神戸肉のチャンピオン牛を飼育する、神戸ビーフ指定登録生産者に認定され、名誉賞受賞。
    神戸肉流通推進協議会

▲PAGETOP